アシスタントチームの働き方

アシスタントチームは、有資格者をサポートし、人材育成で成長しながら、活躍しています。

人材育成と品質確保の仕組みができていますので、会計事務所が初めての方でも、安心して働き、成長していくことができます。

>>リクナビNEXTからもご応募いただけます

”1つの作業”

① 作成

  • 月次試算表や決算書などを各種会計ソフトで作成したり、各種レポートの基礎をエクセルやパワーポイントで作成。
  • 会計と税務の知識が高まるにつれ、担当分野も広がっていきます。
  • 有資格者が作成した申告書の電子申告も行います。知識が高まると、申告書の基礎部分も作成します。

② 有資格者のチェック

  • 作業結果について自己チェックをしてから、有資格者のチェックを受けます。
  • 誤りを修正してもらうだけでなく、より良い方法がある場合は、理由と作業方法まで教えてもらえます。

③ 質問はいつでも

  • 作業中、分からないことはいつでも有資格者に質問できます。
    当社では「いま忙しいから後で」はNG。聞けばその場で教えてもらえます。正解だけでなく、調べ方や考え方も教えてもらえます。
  • 正解だけを聞くより、自分で調べてから聞くことで、能力をより高めていくことができます。

①②③のサイクルで、正確さも成長も

  • ①作業 ⇒ ②有資格者のチェック ⇒ ③質問はいつでも、のサイクルで、作業の正確性を確保し、1人1人が成長していく仕組み作りをしています。

④作業方法やファイリング方法も教えてもらえます

  • 正確に効率よく作業し、分担してチームワーク良く仕事を進めていくため、作業の進め方・チェック・ファイリングなどの方法も決まっています。
  • 「方法」は私たちの専門的ノウハウの1つ。覚えることで、作業の正確性も効率性も高まっています。

”1日の仕事”

アシスタント Aさん 1日の仕事イメージ

8:30出社
準備
整理整頓、メールチェック、予定確認など。
9:00-送金お客様から入出金を受託している案件です。
PCで2人1組、EBの送金と承認をします。
9:30-銀行へEB外送金のため窓口へ。通帳記帳もします。
10:15- 電子申告オフィスへ戻り、有資格者が作成した申告書をPCで電子申告。
午前中は、期日が早い仕事を優先するようにしています。
12:00-昼食
13:00-月次決算会計ソフトへ入力して月次試算表を作成。他のアシスタント作成分のチェックもします。
午後は、落ち着いて取り組みたい作業を中心に。
16:00-新規ミーティング新しくスタートする案件を、チームごと社内で情報共有。
16:30-PC書類作成有資格者のサポートで、エクセルの表とパワーポイントの資料を作成。
18:00-退勤

アシスタント Bさん 1日の仕事イメージ

9:00出社保育園送迎のため朝15分の時短出社。
メールチェック、予定確認など。
9:30-WEB会議お客様と、有資格者とともに月次会議。毎月の財務数値や確認事項を報告し、Q&Aなど。
10:45-営業事務クラウドで請求書を作成し、お客様へ送信。
11:30-社内会議担当案件について、社内で情報共有会議。
12:00-昼食
13:00-書類作成到着した郵便物を振り分け。バイク便で書類が到着し、書類を製本押印して、次の宛先へ発送。
14:00-月次決算会計ソフトへ入力して月次試算表を作成。
決算期には申告書も作成します。
17:00-保育園送迎のため夕方15分の時短退勤。


”1か月”

  • 月次で動くお客様が多いので、仕事も1か月のサイクルで動いていきます。
  • 月初めは銀行データのとりまとめが集中したり、当社の請求書発行も行います。
  • 毎月初には、全社員での「月初会議」が30分程度。前月の振り返り、今月の予定確認、情報共有などをはかります。
  • 月次決算で月前半に期日がある案件も多いので、月前半は月次決算作業などに集中します。

”1年”

  • お客様の会計も税務も1年単位ですので、私たちの仕事も1年のサイクルで、季節変動があります。
  • 12月から3月までが繁忙期です。12月決算のお客様が多いので、決算作業が多くなります。年末調整や確定申告の時期でもあります。チームで計画を組んで作業分担と進捗確認をしたり、繁忙期でも残業過多にならないよう工夫しています。
  • 3月決算の作業が終わる7月から11月頃までが、比較的落ち着く時期です。休暇をとったり、ノー残業で早く帰ったり、忙しい時期にできなかった勉強をしたり、それぞれに充実した時間を過ごします。

”研修会”

  • 年3回土曜日に、全員による社内研修会を開催しています。
  • 4月・7月・10月の各第1土曜、四半期の開始ごとに、朝から夕方まで。
  • 全員がテーマを決めて発表し、Q&Aも行います。各自が準備を通じて勉強し、成果を共有して、全員の知識向上を図ります。
  • 従来はオフィス会議室で行っていましたが、ここ2年はコロナ感染防止のため、自宅からのリモート参加へ。
  • 3か月ごとの土曜研修会で得た知識は毎日の業務に直結し、役立てていくことができます。