新春ご挨拶 -2022年の期待-

2022年、初春のお慶びを申し上げます。
本年も皆様にとり良い年になりますよう、心より祈念申し上げます。

お正月は晴れ晴れとして、これから良い1年が始まりそうだと、明るい気持ちになれる季節です。
今年の年末年始もステイホームですが、ゆく年を振り返り、来る年の夢や期待を描くには、良い過ごし方かもしれません。

仕事の2021年を振り返ると、「フィンポート会計グループ」への発展移行は大きな変化点となりました。
社名と体制の変更は内部的なことでしたが、たくさんのお客様からお祝いの言葉やお花などをいただいて、恐縮するとともに、お客様あっての我々なのだなと改めて強く思いました。

パートナーシップの組織体制へ移行したことに伴い、有資格者もアシスタントも能力を高め、チームとしての力も飛躍的に高めることができていると思います。

仕事以外の2021年では、出張や旅行がなくなった分、生活を以前より規則正しくできたり、読書の時間を増やせたり、春頃のジムの休業期間中には外を走るおもしろさに目覚めたり、といった良い変化もありました。
2022年も心身ともに健康を心がけていきます。

振り返ってみると、多くの新しいお客様と出会い仕事をスタートできたこと、従来のお客様とは継続の仕事を通じ信頼をより深めることができていること、新しいメンバーが増え1人1人も着実に成長できていることを、なにより価値あることだと改めて思います。
取り巻く世界に変化はあっても、私たちの仕事においては、この価値はいつまでも変わらないのでしょう。
2022年もこの価値を高め、より良い年にしていきたいと思います。

元旦の今日にガレット・デ・ロワを食べたら、当たりが入っていました。今年は幸運に恵まれそうだと期待しています。

執筆:松本光博


CEOブログは3ヶ月ごとの更新+臨時更新を予定しています。
スタッフブログパートナーブログともあわせて、ぜひご愛読ください。