フィンポートの船出

明日10月から、私たちは「フィンポート会計グループ」としてスタートします。

仕事の内容もお客さまも、メンバーもオフィスも変わりないですが、新しい組織の体制で、新しい名前で出発していくことを、とても新鮮に感じています。

私たちの新しい名前「フィンポート」は、フィナンシャルのフィンと、港のポートをあわせた言葉です。
初めて新社名が社内で発表されたときは、これまでの名前とはまったく違う雰囲気の社名になることに驚きもありましたが、込められた意味の説明を受けて、良い名前だなと思いました。

港には東京港や横浜港のような大きな商業港もありますし、北欧の町の港のように、小さい船がたくさんあって、船に乗ってのどかにゆっくり釣りを楽しんでいるようなイメージもあります。

私にとっての港のイメージは、たくさんの人を乗せた大きな船が行き交う、楽しさにあふれた旅立ちのイメージです。

港からは広い海と広い世界がひらけています。
明日10月1日が、フィンポートの船出です。
私たちも新鮮な気持ちを感じながら、広い世界に向かって、進んでいきたいと思います。


スタッフブログは3か月に1回+随時の更新を予定しています。
パートナーブログCEOブログもあわせて、ぜひご愛読ください。